思い出の風景

s-01032-SCN_0001.jpg
2002年3月 山陰本線 鎧〜餘部

旧余部橋梁を渡る京都総合車両所所属だぅたキハ58系急行。
最近ちょこちょこ昔撮った写真を整理してるのですが、
この時代はなんだかんだ言っても、
まだ在来線には愉快な列車が今よりは走っていんだなあと思います。

ちなみに、京都に在籍していたキハ58系の記録を
久々に整理し直して、HPに再アップしましたので、
よろしかったらご覧ください。

京キトのキハ58系
スポンサーサイト

余部橋梁続き


2002年3月 山陰本線 鎧〜餘部


同上

朝6時に鳥取を出て大阪を目指す特急はまかぜ2号、そして浜坂発大阪行の急行かにカニ但馬の送り込みとして豊岡から回送されてきたキハ58系。
当時は、共に国鉄時代の非電化路線の輸送を支えてきた車両が行き交っていました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

過去の余部橋梁


2002年3月 山陰本線 鎧〜餘部


同上

2010年7月まで使用されていたかつての余部橋梁。
昔から鉄道好きの間では有名なポイントであったのは言うまでもありませんが、橋梁架け替え工事が始まると、鉄道ファンの枠を超え、一観光地になるまで一躍有名になりました。

写真は今から14年前の早朝のものです。
当時は東京から京都〜福知山を経由して出雲市まで向かう特急出雲がこの風光明媚な区間を走っていました。
一度は乗ってみたかったのですが、列車が東京始発という性格上、とうとう機会に恵まれないまま2006年3月に終焉を迎えました。







テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

今朝の 餘部橋梁

朝、凍てつく雪景色の中、鳥取→大阪行の特急はまかぜが通り過ぎてゆく…
本当にいい景色です。

もうご存知の方も多いかとは思いますが、これ、餘部駅近くに設置されているライブカメラからの画像です。

写真は、つい先ほど撮影した画像です。

もちろん私は現在、通勤途中です。
通勤しながらこんな風景が携帯電話越しに見られるなんて、私が子どもの頃には想像もできませんでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

鉄道車両を撮る


2016年1月 JR山陰本線 竹野〜佐津

私は、鉄道車両をきっちり撮る、編成をきっちり撮る、といった類の写真撮影が苦手なようで、時々しか撮らないのですが、久々に自分的にはきっちり撮れた方かと思ったので、紹介します。
私の場合、少々の草や人工物が車両の手前や背景にあっても、それほど気にはしないし、シャッタースピードが遅いが故に少し車両が流れて映る、といった事もそこそこに考えている程度ですが、本当にきっちり撮られる方からすれば、撮影ポイント、車両の撮る角度、ズーム、光線具合など、指摘を挙げたら限りなくあるのかもしれませんね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

天使のはしご


2008年1月 秋田県 JR五能線 あきた白神〜岩館

真冬の朝。
夜明けが過ぎても薄暗い鉛色の空の下、秋田県と青森県の県境を撮影地を探し歩いていた時の事です。
もうそろそろ数少ない列車が来る時間になり、適当な場所でカメラを構えていました。
列車が通り過ぎるその時だけ、目の前に広がる雲が少しだけ途切れたかと思うと、みるみるうちに光のスジ、薄明光線に包まれたのです。
白神山地に抱かれたこの地で見た天使のはしごは、忘れられない光景の1つです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

国鉄型の貫禄


2011年1月 JR山陰本線 上夜久野〜下夜久野

車両をカッコよく撮りたいと思い、あえての半逆光での撮影をしたものです。
あまり良い出来栄えではありませんが、昭和時代でほどこにでも見られたおなじみの特急車両の良さを感じていただければと思います。




同上

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

景色に映える色


2008年1月 JR米坂線 成島〜中郡

国鉄時代の列車に施された色やデザインは、極めて単純ですが、それゆえ素晴らしい配色だと感じます。
全国区で使用される事を前提に、どこでも通用し、かつ印象深く、さらにはある程度控えめであるところは、絶妙なバランスを選択されているように思います。
逆に言えば、どこにいっても単一的で、地域色の出しにくいのも事実でしょうが、日本全国の四季に対して景色に埋もれることなく、存在感があるのはやはり素晴らしいことだと思います。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

るり色 幻想の鉄路


2012年1月 津軽鉄道 津軽飯詰〜毘沙門

よく似た写真は掲載したことがありますが、再掲します。

津軽半島。
半島はその先が行き止まりであるという特性質上、車や人々の往来も極めて少ないのが特徴で、写真を撮ったこの時も、人工的な音がほとんどない世界でした。
この日は風も無く、静寂。
そこに小さな機関車がロッドをカシャカシャ鳴らしながら、るり色の原野をコトコト走って行く。
非常に印象に残る光景です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

雪晴れ


2016年1月 山陰本線竹野〜佐津

これも先日から投稿しているものと同じ日の撮影です。
最後は澄んだ雪晴れになりました。
雪や雨の後の晴れは、空気中のダスト量が少ないからか、本当にくっきりした視界、色となるので、清々しい気分になりました。

ちなみに下の写真は同日の3時間ほど前の同じ場所からの風景です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

15年前の寒波

先日投稿した15年前の寒波の時に撮影した写真を以下のページにまとめてみました。
よろしかったらご覧ください。

2001年1月 山陰本線柴山

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

日本ブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
プロフィール

かすが

Author:かすが
平凡な社会人です。
1980年生まれ。
現在は兵庫県西宮市在住。
生まれつきの鉄道好き。
乗り鉄、切符、模型、写真・・・
幅が再現なく広がってゆき、
現在は 写真 の魅力に。

カテゴリ
カウンター
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム