明石の夕暮れ

明石海峡大橋の掛かる垂水は、
ちょうど海岸線が南に突き出した部分に位置し、
鉄道と橋が視界に入るエリアは意外と少ない。

このスポットを見つけた時も、夕陽が沈んだ後で、
不本意な時間帯での撮影となりました。

しかし冬にも関わらず、瀬戸内気候らしく、穏やかな夕暮れを迎え、心休まります。

s-140202IMG_1295-2.jpg
2014年2月 山陽電鉄 滝の茶屋付近
スポンサーサイト

ローカル幹線

夕暮れ時の穏やかなくうき。
山陽電鉄は温暖な瀬戸内気候にあって、
そのくうき感は独特のゆったりとした時を刻んている。

すれ違いをする3両編成の電車は
人影もまばらで、寂寥このうえない。

梅田直通特急では味わえないこのくうき感。
私は少し魅力に感じる。


山陽電鉄 塩屋~滝の茶屋
日本ブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
プロフィール

かすが

Author:かすが
平凡な社会人です。
1980年生まれ。
現在は兵庫県西宮市在住。
生まれつきの鉄道好き。
乗り鉄、切符、模型、写真・・・
幅が再現なく広がってゆき、
現在は 写真 の魅力に。

カテゴリ
カウンター
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム