小さな世界

食堂車。
私の生きている時代では、
ほとんど経験出来なかった存在です。

だからこそ、
ある意味で、見直されている事も事実でしょう。

しかし、可能であれば
遠くへ連れていってくれる長距離列車に付随した存在であってほしい。

人が持つ憧れは、物理的な距離感が意外と重要だと思いますし、
ある種、遠くなる≒非日常感が増す という事も往々にしてあります。

そんなロマンあふれる列車が再び登場し、
食堂車でのんびりと旅の余暇を過ごしたい・・・
その思いを、今は1/150の世界に詰め、
時々楽しんでおります。


2011年 札幌発のトワイライトエクスプレス食堂車 車内

s-1102IMG_4355.jpg
同上
札幌発の昼間は、カフェタイムでした。
ワインを頼み、クルーの方々がまかないを食べ始められるまで、ゆっくりと過ごしましたが、
当時はまだ廃止云々の話もなかった時代なので、
終始完全な貸切状態だった記憶があります。

s-akira 248
1/150の模型の車内を改造してみました。
スポンサーサイト

嘘か本当か・・・

まるでミニチュアのような写真。
数年前、写真家、本城直季さんが世に広めた撮影技法。
自分が虚の空間に引きずり込まれるかのような錯覚。

大阪環状線


一方、ミニチュアなのに本物のように見える写真もある。
まるで、実物の空間が広がっているかのような・・・

s-IMG_3437.jpg
Nゲージ


嘘と本当
日本ブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
プロフィール

かすが

Author:かすが
平凡な社会人です。
1980年生まれ。
現在は兵庫県西宮市在住。
生まれつきの鉄道好き。
乗り鉄、切符、模型、写真・・・
幅が再現なく広がってゆき、
現在は 写真 の魅力に。

カテゴリ
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム